アプリ甲子園 大会概要

賞品
  • 優勝 iMac(27インチ)or Macbook Pro 13/15インチRetinaディスプレイ
  • 準優勝 最新型タブレット端末、またはAppleWatchSport(38mm)
  • 決勝進出者全員 Amazon card 5000円分
選考対象

iPhone,iPad,iPod TouchのiOS用アプリ、またはAndroid OS用アプリ、Windowsphoneアプリ
App Store、Android 各種market未発表作品、またはリリース作品(※)※ただし、App StoreやGoogle Play、Windows Store等マーケットに始めにリリースした日が、2015年9月から現在までのものとなります。

作品テーマ
自由となります。テーマがある方が作りやすい方は「学校生活が便利になる」をヒントにご応募ください。
選考方法

★ 一次選考会

アプリのデータ、資料、応募フォームより入力いただいた情報を加味し、上位30組を選抜します。

★ 二次選考会

二次選考会は、D2C本社までお越しいただき、
アプリ甲子園事務局の審査委員の前にてプレゼンテーションを行います。
上位10組は、入選となり、決勝戦へ進出いたします。※遠方の方、都合の合わない方は動画などでのプレゼンテーションの予定です。
※会場までの交通費はご自身でご負担ください。

★ 決勝戦

決勝戦会場は、D2C本社 D2Cホール(東銀座)にて、
審査委員、観客の前にてプレゼンテーションをいただきます。
※決勝大会往復の交通費は全額支給いたします。地方から参加いただく方には宿泊施設をご用意いたします。

D2CホールD2Cホール

決勝戦の進め方

前半は、「企画力審査
独創性、デザイン、消費者支持度を、ファイナリストたちの約4分間のプレゼンテーションから審査を行ない、その場で、得点を発表。

後半は、「実装力審査
審査員達は、別室で、ソースコードや実機を触りながら、操作性、技術点、完成度を審査。 観覧の方は、実際にファイナリストたちのアプリケーションに触ることができます。そして、結果発表(1位〜3位)となります。
尚、決勝戦終了後は、出場者、審査員、主催側との懇親会がございます。

応募条件

中学校、高等学校、高等専門学校(3年生まで)に在籍の方であればどなたでも参加できます。グループでの応募も可能です。
※また、現在学校に在籍のない方、小学生以下の方の応募も可能ですので、ご相談ください。

審査基準

アプリ甲子園の審査は、大きな2つの軸として、『企画力×実装力』をもとに最優秀アプリを決定致します。
企画力と実装力の評価の割合は5:5です。

  • 企画力
    独創性
    そのアプリで実現したい企画内容の斬新さ、オリジナリティがあり、世の中にない新しいものを考えられているかにより審査を行う。
    デザイン性
    企画に適した工夫されたデザインコンセプトが考えられていて、一貫した且つ精錬されたデザインが施されているかで、審査を行う。
    消費者支持度
    このアプリが消費者に支持され、実際に市場に出した時にダウンロードされる可能性が高いかという観点で、審査を行う。
  • 実装力
    操作性
    アプリの構成や、ボタンの配置、入力方法、スピードなどストレスなく企画を実現できているかを操作性で、審査を行う。
    技術点
    より難易度の高い技術に挑戦し、かつ実装できているかという点で、審査を行う。
    完成度
    企画に対して、どれだけ技術的に完成形に近いアプリになっているかという点で審査を行う。
    動作安定性や、機能の充実性などで、修正点や、改善点がなければ、高評価を得られる。
特別企業賞

特別企業賞は、アプリ甲子園の審査員の審査とは別に、各協賛企業による審査により選出され、表彰する予定です。協賛企業各社の「特別企業賞」は、以下の通りです。決定次第、順次掲載いたします。

  • 株式会社セガゲームス セガネットワークス カンパニー
    セガゲームス賞2016
    実際の開発環境でのゲームアプリ開発・体験やオフィス見学をできるほか、セガグループ関連商品をプレゼントいたします。
  • 株式会社パワーハウス
    パワーハウス賞2016
    受賞記念クリスタルトロフィーと選べるWEBマネー3万円分を贈呈いたします。また、若手スマホアプリエンジニアとの交流会にご参加いただけます。
  • 電通アイソバー株式会社
    電通アイソバー賞2016
    1日職場体験にご参加いただけます。また、授賞者のアプリのプロモーション映像を制作いたします。

D2Cは協賛企業各社と連携を図りながら、日本のIT産業の活性化を図るための教育事業展開の一環として、「アプリ甲子園」を開催し、スマートフォンアプリの一層の普及と発展に努めています。
その他、様々な企業様にもご協力をいただいております。

  • 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    優勝者に対して、アプリケーション等のブラッシュアップにあたり、NTTドコモ・ベンチャーズメンバーもしくは起業家などによるメンタリング機会の提供をいたします。
  • アシアル株式会社
    二次選考会進出組(30組)へ『Monacaで学ぶはじめてのプログラミング』 贈呈いたします。また、決勝大会当日、来場者全員にMonaca有償ライセンスの無償提供いたします。(アクティベーションコード配布)
  • コクヨ株式会社
    決勝戦に参加する10組と、2次大会に参加した20組にそれぞれ素敵な文房具セットを贈呈いたします。
  • プラス株式会社
    決勝戦参加者と当日観覧でお越し下さった皆様全員に文具アソートを贈呈します
  • 株式会社チェリオコーポレーション
    二次選考会進出組と当日観覧でお越し下さった皆様全員に、バイオニック(超生命体飲料)ライフガードを進呈します。
  • 横浜国立大学アプリコンテスト
    準優勝者に対して、横浜国立大学で11月に行われるアプリ開発・企画のコンテストにおいて招待登壇として、プレゼンテーションの機会の提供をいたします。
  • モンデリーズ・ジャパン株式会社
    二次選考会進出組(30組)と決勝戦当日、観覧でお越し下さった皆様(12歳以上)全員にホールズをプレゼントします。

調整中の企業に関しては、決定次第、順次掲載いたします。
特別企業賞及び、ご協力いただく内容に関しては、変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

大会スケジュール


大会スケジュール